同窓会活動について

文字サイズ調節?
同窓会活動について
会長挨拶
 私ども龍谷大学社会学部同窓会は、第1期生が卒業した1993(平成5)年3月に、会員相互の親睦と龍谷大学校友会並びに龍谷大学社会学部の発展に寄与することを目的として設立いたしました。
 この間、新たに校友となる卒業生のための「龍谷大学校友会新入会員歓迎パーティー」や、卒業から15年となる会員を対象に「卒業15周年のつどい」を開催するとともに、卒業ゼミ単位の同窓会活動への助成や、ホームページを通じた情報発信などに取り組んで参りました。設立20周年を迎える今、これまでに龍谷大学社会学部及び社会学研究科を卒業された会員は約1万人に達し、多くの会員が様々な分野で活躍しています。
 同窓会では、大切な時をともに過ごした仲間との絆が、心のよりどころとなって互いを支え、或いは新たな道を切り開く力となることを願って、これからも活動の充実に努めて参りますので、会員並びに関係各位の皆様のご理解とご協力を賜りますよう何卒よろしくお願い申し上げます。

龍谷大学社会学部同窓会 会長 荒川 林太郎
活動目的
会員相互の親睦を図り併せて同窓会の母体としての校友会及び社会学部の発展に寄与する。
龍谷大学社会学部同窓会会則
活動内容
新会員歓迎パーティーの開催
毎年卒業式の後、同窓会が主催して『新会員歓迎パーティー』を開催しています。
卒業生のつどいの開催
第1期卒業生が卒業15周年を迎えた2007年より毎年「卒業生のつどい」を龍谷祭当日に瀬田キャンパスで開催しています。
ゼミ同窓会活動等促進事業
ゼミ・クラス同窓会の活動、専門能力・知識向上を目的とした勉強会等の活動やその他社会学部同窓会が認めた活動に対して「ゼミ同窓会活動等への補助費の交付に関する規約」に基づいて補助を行います。
補助費の交付に関する規約をご確認の上、手続き方法にしたがい申請を行ってください。
規約手続き方法
※ゼミ同窓会活動等促進事業のゼミ同窓会等への補助費を希望される方は、事前に下記申請書類をダウンロードし、必要項目をご記入の上、下記へ郵送してください。
申請書類ダウンロード【PDF】 申請書類ダウンロード【Word】
〒520-2194 大津市瀬田大江町横谷1-5 E-mail webmaster@ryukoku-sociology.jp
「ゼミ同窓会活動への補助費の交付に関する規約」改正について
※2015年10月1日付で「ゼミ同窓会活動への補助費の交付に関する規約」が改正されました。
 主な変更点は次のとおりですのでご注意ください。
 ・会員の出席が10名に満たない場合は補助の対象外(第2項)
 ・補助の対象にクラス同窓会を追加(第2項第1号)
 ・補助の基準変更 3,000円×出席会員数 但し精算金額以下(第3項第1号)
 ・規約改正に伴う申請書等の様式変更(様式1、様式2)
 ・出席(予定・実績)者名簿の様式作成(様式3、様式3-2)
 詳しくはゼミ同窓会活動への補助費の交付に関する規約にてご確認お願いします。
社会学部同窓会設立10周年記念事業
(1)10周年記念事業実行委員会を立ち上げ活動
(2)国際政治ジャーナリストの落合信彦氏を招いて記念講演会を開催
(3)ホテルグランヴィア京都(JR京都駅ビル内)で記念パーティーを開催
(4)同窓会員の皆様に記念品を郵送
(5)同窓会のホームページを開設
龍谷大学社会学部 創設20周年記念同窓会の開催
社会学部同窓会設立20周年記念事業
(1)同窓会ホームページをリニューアル
(2)野球解説者の桑田真澄氏を招いて記念講演会を開催
(3)ホテルグランヴィア京都(JR京都駅ビル内)で記念パーティーを開催
図書館学生選書の寄贈
現代福祉学科開講科目に係る寄付講義
その他
大学及び校友会との共催事業
・ホームカミングデー
・校友会賞推薦者の募集
・創立370周年記念事業への寄付